電通エントリーシート通過例(誰もが知っている物語の、その後のストーリー)

公開日: : 最終更新日:2016/03/16 その他, 電通

誰もが知っている物語の、その後のストーリーを考えて下さい。

物語のタイトル(20文字)

平和な世界の隠れた脅威(ハリーポッター)

 

その後のストーリー(800文字)

魔法界を恐怖に陥れた犯罪者であるヴォルデモート卿をハリーポッターが倒し、魔法界に平穏が訪れたあとの物語。ハリーとは犬猿の仲であったドラコ・マルフォイの息子、スコーピウスはホグワーズ魔法魔術学校でも飛び抜けて優秀な学生で、ハリーの息子であるアルバスの良きライバルである。スコーピウスは、世界一の魔法使いになるために、魔法省に入るという目標がある。彼は魔法省の入社試験を受験し、成績トップで選考を進んでいった。しかし最終選考の結果、彼は不合格であった。とまどいを隠しきれない彼は、魔法省に務めている父の友人になぜ自分が落ちたのか聞いた。「デスイーターの血筋の息子だから魔法省に入社することができない」。スコーピウスの父の友人は言った。衝撃の事実に彼は泣き崩れた。実は、彼の祖父にあたるルシウスは元デスイーター(ヴォルデモート卿の元部下)であり、現在は監獄されていた。懸命に目標に突き進む息子に対して、父のドラコは事実を伝えたくなかったのである。数週間は食事すらまともにとれなかったスコーピウスだったが、気持ちを奮い立たせ魔法界の現状を突き詰めることに目を向けた。するとヴォルデモート卿の恐怖による抑止力がなくなり、犯罪者が増えたこと、デスイーターの子孫が不当な差別を受けていることがわかった。「魔法界に本当の平和は訪れていないのか。」デスイーターの子孫を差別する魔法省は本当に世の中のためになるのか?そう疑問をもったスコーピウスはある一大決心をする。

第二次世界対戦から70年後も消えない、人種差別、各地で起こる紛争。一つの恐怖が消えても別の脅威がくる。日本も各地で小さい戦争(社会問題)が起こっている。世の中が平和になったと日本人が考えるにはまだ早い。世の中の問題について自分ごとと捉える人たちを増やすには、世の中で反響を呼んだストーリーを通してメッセージを伝えるべきだと想い、私は本作品の続きを考えた。

 

関連記事

TBSエントリーシート通過例(リーダーに必要なこと)

20人のグループリーダーに必要なもの(200字) 【理解力、人間観察力】 20人というグ

記事を読む

電通エントリーシート通過例(志望理由)

電通を志望する理由をご記入ください。 250文字以下 Good innovationに強く共感し、

記事を読む

関西テレビインターンシップエントリーシート通過例(見たテレビ番組の魅力)

あなたがこれまでに見たテレビ番組の中からひとつを選んで、その番組の魅力や、内容に対する批評など、自由

記事を読む

松竹エントリーシート通過例(人間関係について)

これまで築いて来た人間関係について良い人間関係とはどういうものか?逆に悪い人間関係とは?悪い人間関係

記事を読む

NHKエントリーシート通過例(番組について考えること)

②「NHKのニュースあるいは番組」について考えていることを具体的に述べてください (番組の感想

記事を読む

ジョンソン・エンド・ジョンソンエントリーシート通過例(入社後の会社の変化)

あなたが入社することで、ジョンソン・エンド・ジョンソンの「どこ」が「どのように」変わると思いますか?

記事を読む

TBSエントリーシート通過例(メディアの未来について)

2020年メディアはどうなる?その時TBS社員として実現したいことは?(300) 【2020年

記事を読む

博報堂インターンシップエントリーシート通過例(身の回りの変化の兆し)

あなたの身の回りの「生活者」の行動で、気になっている“変化の兆し”を一つ挙げ、その理由を具体的に説明

記事を読む

花王エントリーシート通過例(働くことについて)

あなたにとって「働くこと」ってどういうことでしょうか? どのようなことでも構いません。あなたが

記事を読む

NHKエントリーシート通過例(社会的な出来事や疑問に思う事)

関心を持った社会的な出来事や疑問に思う事、自分の考え(500) 私が関心を持っている社会

記事を読む

PAGE TOP ↑